1.働きかけたこと一覧

夏休みが間もなく終わりますが、再登校の働きかけはしない

お盆が過ぎて2学期の足音がすぐそこまで近づいているこの時期、不登校の子どもがいる家庭では、子どもも親も嫌でも学校を意識すると思います。我が家も過去、夏休み・冬休み・春休みと3回の長期休暇明けの学校復帰を目標に働きかけてきたので、この時期に期待と不安が入り混じる気持ちが痛いほどわかります。

不安で1時間以上の留守番ができなくなる

地震から2週間ほど経つので不安を口にすることはなくなりましたが、地震のせいで一人で留守番する不安に対する回避行動が定着化してしまい、1時間以上の留守番ができないといった状況です。こうなると、嫁と常に2人で四六時中行動を共にするので、嫁のストレスがたまり、それをソウタにあたってしまうという悪循環が生まれました。。。