自己紹介&当ブログについて

不登校の子を持つ父親「二世代シャア」です。

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

発達障害の特性もある長男ソウタの気持ちへ寄り添いつつ、無理ない程度に学びの場への復帰を働きかける軌跡を綴ります。

2018年6月から親子でプログラミングを学び始めました。

自己紹介

家族構成

妻と長男ソウタ、次男のレツの4人暮らし

長男のソウタ

・2017年小学校5年の春から不登校を開始。2018年現在絶賛不登校中~。

・発達検査(知能検査)を受けて各項目でスコアの差が顕著にあり、発達障害の特性の傾向が出ていると伝えられる

趣味

・1stガンダム
長男と共通の趣味。オンラインゲームでともに戦っています。

・歴史
戦国・幕末期のみ深い。真田幸村好き。司馬遼太郎を敬愛しています。

仕事

・現在はIT系ベンチャー企業でなんでも屋と化している。。。

・以前は「食品メーカー」で営業・商品企画、「マーケティング・コンサル会社」でリサーチ・営業・新サービス開発に従事。

当ブログ

長男ソウタが不登校を開始して3か月の間、包丁を持ってきて自殺をしようとした事件がありました。そしてそのころ、よく言われました。

「ソウタは独りや」
「誰もソウタのことをわかってくれへん」
「お父さんは認めてくれへん」

ほんとに地獄でしたが、不登校が親子で真剣に向き合うきっかけとなったのも事実です。

それから色々とありました。

もし小6も不登校の生活になりそうなら、

これまで書きためてきた日々のメモをまとめ、

それをブログとして公開しようと心に決めていました。

長期戦に備えて、

これからの、そこはかとない日々の軌跡を残し、

あとでふりかえって何かしらの学びにつなげたい。

また、不登校の子を持つ父親という立場にいる方々に

少しでも参考になればと。

お問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら